「ローメンテナンスな花壇」のその後…

6月20日(木)

先日、施工実績で紹介したS市特別養護老人ホーム・デイサービスセンターの花壇を見に行ってきました。5月に施工したロックガーデン風のエントランスに植えたオリーブやハーブたち。暑くなってきたので、水が切れていないか気がかりです。

こちらが先月の施工直後の様子です。

そして一か月後の様子は・・・。

植物たちは生き生きとしていました。

ハーブ類もよく活着し、施工時よりも馴染んでいます。下草は苗の状態で植え込むので、今日は生育後のバランスをチェック。ロックガーデンの風合いに溶け込んで安心です。

 

私たちの仕事は植栽工事まででひと段落、そのあとの水やりや日々の管理は施主さんにお任せすることになります。きちんと育ってくれている植物たちを見ると、施設の職員の方々が心を込めてお世話していただいているのを感じ、うれしい限りです。


一覧ページに戻る